<   2010年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧





d0002500_0254441.jpg


♬ Sailing by Christopher Cross in 1980



d0002500_1052119.jpg




d0002500_8332344.jpg


d0002500_9141822.jpg



映画撮影で役者の演技が終ったあと、
その場の部屋の音だけをアフレコで使う為に録音する事を「ルームトーン」という。
ロケの場合、車の音や鳥の鳴き声や、遠くで聞こえる子供のはしゃぎ声や..........
そんな「ルームトーン」が聞こえてきそうで、空気感まで写る魔法のレンズが欲しい。

できれば、20-300mmくらいのズームで、レンズ内手ぶれ補正付で、f4固定。

Data


d0002500_945995.jpg


d0002500_7525089.jpg




Present for you
d0002500_0514771.jpg



d0002500_0522091.jpg



d0002500_0522454.jpg



[ズームレンズ]

今までステージ撮影は軽くてコンパクトなEF28-105mmをメインに使っていた。
安価なレンズなのでハードな使い方をすると2年くらいで逝ってしまう。
ピント位置がずれAF速度が遅くなる。(特にたて位置時)
で、今使っているEF28-105は4本目。。。安いレンズは消耗品。

最近のEFレンズの手ぶれ補正機能[IS]とISO800が問題なく使えるので
重たくて高価なLレンズをドナドナして、メインをLレンズだがEF24-105mm f4に、
望遠ズームをEF 70-300mm f4.5-5.6 DO USMに、
広角ズームをEF-S 10-22mm F3.5-4.5 USMに。

今までドナドナしたLレンズは[14mm/20-35mm/28-70mm/70-200mm/TS24mm]で
二度と買う事はない。(少し後悔は残るがw 僕はコレクターではないので)
解放の描写が良くないし、特に14mmは定価で30万円もするのに周辺描写が良くない。。。
僕の価格に対する「期待度」が大きすぎるのかな〜
C社のカメラは満足しているがレンズに関してはコストパフォーマンスがとても悪い「残念」!

求める理想のレンズは「解放で周辺までシャープ」「色乗りが良い」「軽くてコンパクト」「立体感のある描写」。
上記の条件に一部あてはまらないが、「EF 24-70mm F2.8 L USM」と「EF 70-300mm f4.5-5.6 DO」と 「 EF 70-200mm F4L IS USM」は間違いなく名レンズだと思う。


特に「EF 70-300mm f4.5-5.6 DO」はジャジャ馬レンズだが、僕の理想レンズに限りなく近い。



d0002500_233228.jpg


♬ Linda Ronstadt-Round midnight with Nelson Riddle
by xiamen1 | 2010-12-22 00:21



d0002500_1585213.jpg





d0002500_0222029.jpg





なんか。。。「おむつ」にみえる。。。
by xiamen1 | 2010-12-20 00:23